ヨーロッパ、マカオ、ラスベガスでカジノを体験しました。

海外でギャンブルをしてきた経験

海外でギャンブルをしてきた経験

ヨーロッパ、マカオ、ラスベガスでカジノを体験しました

海外でギャンブルをしてきた経験

★46歳 男性

ヨーロッパ、マカオ、ラスベガスでカジノを体験しました。

ラスベガスは10回以上訪れています。開放的で明るいカジノ空間。とても楽しいです。
日本のギャンブルと違って、熱くなりません。何故だかわからないのですが、とても楽しくお金を使ってしまいます。日本のパチンコと比べると、お金の持ちが違うように感じます。同じ1,000円がなくなるまでの時間は、ラスベガスのスロットマシンの方が多く時間を消費します。そのため、長く遊べるせいか楽しいです。
勿論、ルーレットやブラックジャックは、あっという間になくなってしまいますが、一緒のテーブルの外国人とのコミュニケーションが楽しいです。
余程の高額賭け金のプレイヤーでなければ、目をぎらつかせていることはありません。一般庶民がワイワイ楽しく盛りあがっているので、時間とお金はあっという間だけれど、後味がとても良いです。

それに比べ、ヨーロッパはシックで暗く、人が少なかったです。
マカオは人が多く、ギラついて忙しなく感じました。
結局は、海外ということもあって楽しい思い出です。
興味のある方には、ラスベガスが安心で楽しいでしょう。

Copyright (C)2017海外でギャンブルをしてきた経験.All rights reserved.