オセアニアの国を旅行した時に、現地のカジノへ行ってきました。

海外でギャンブルをしてきた経験

海外でギャンブルをしてきた経験

オセアニアの国を旅行した時に、現地のカジノへ行ってきました

海外でギャンブルをしてきた経験

★79歳 男性

オセアニアの国を旅行した時に、現地のカジノへ行ってきました。

カジノと言うと、アメリカのラスベガスのようなイメージがありましたが、そういう場所ではなく、商店街の中に、巨大なホールが建っていて、その中がカジノになっているようなものでした。
服装も、アメリカやマカオでは、男はタキシードや正装、女性はカクテルドレスやフォーマルドレスを着なければならないそうですが、そのカジノはスラックスであれば、ネクタイなども特に必要とされませんでした。
ただ、農業国なので、ジーパンに長靴という人が多く、そういう農民のような服装では来ないでください、と日本人ガイドの人から言われました。

種目は、ブラックジャック、大小、ルーレット、ポーカー、ビンゴゲームのようなものもありました。

しかし、何と言っても、カジノの王様と言えばバカラ。さすがにバカラのテーブルには、一癖もふた癖もありそうな人が座っていました。
特に中国人が多かったです。
いわゆる星取表をつけてやっている姿は、まさにプロのギャンブラーといった感じでした。

Copyright (C)2017海外でギャンブルをしてきた経験.All rights reserved.